新型コロナウイルス

新型コロナウイルスについて、自分で考えたことをタイトルごとにページを分けて記事にしました。

各記事は独立しているので、どのページからも読むことができます。

2020年5月に、新型コロナウイルスについての本を出版しました。

著者:「新型コロナウイルスを乗り越える」

家で楽しむ方法やアフターコロナについて書きました。

「アフターコロナ」に向けて、新型コロナを乗り越えていきましょう。

新型コロナウイルス

1.新型コロナが収束しても、
オンライン診療は普及するのか

新型コロナウイルス流行により、4月10日より、オンライン診療の初診が解禁されました。

日本全国にある10万軒ある医療機関のうち1万軒がオンライン診療をおこなっているともいわれており、多くの患者さまがオンライン診療を利用しています。

2. コロナショックにより、
出生数が減るとは限らない理由

コロナウイルス流行、それにともなう外出自粛により経済活動が低下し所得が減少傾向となり、子どもを産もうとする人が大きく減り、少子化が加速すると予想されています。

しかし、本当に出生数は減少するのでしょうか?私はそうとは限らないと考えています。

3.欧米諸国は、
いつから人命優先
から
経済優先になってしまったのか

2020年5月に入り、アメリカやヨーロッパの国々では、新型コロナウイルスがピークアウトしつつあることから、毎日の新規感染者、死者が日本の数十倍発生している中でも自粛を解除しつつあります。

ピークアウトしたというものの、多くの感染者がいる中で、自粛を解除したら、経済活動が再開されて人と人との接触が増え、新型コロナウイルス感染者が増加していきます。

そのため、人命を優先するのなら、今の状況で自粛解除するべきではないでしょう。

4.2032年に
東京オリンピックを誘致しよう

2020年夏のオリンピックは、2021年夏に延期されましたが、本当に開催されるのでしょうか?

実際には、識者の中には2021年夏の開催は厳しいのではないかという意見がありますが、2021年の開催を目指すだけでなく、2032年にオリンピック誘致していくのはいかがでしょうか?