婚活女子への処方せん

2018年に、婚活している男女に向けて、「なぜ、あなたは結婚できないのか」という本を出版しました。

独身時代から結婚するまでに研究してきた婚活のノウハウを公開しました。
お陰さまで、アマゾン「結婚」部門で2018年で2位の販売となり、ご購入いただいた方々、誠にありがとうございました。

著者:「なぜ、あなたは結婚できないのかー医者が教える幸せな結婚」

婚活中の男性や女性だけでなく、既婚の夫婦からも、「戦略性のある婚活術を知ることができた」「男女の本音が書かれていて面白かった!」など様々な声をいただきました。

その他にも「医者なのに、なんで婚活本なんか書いてるの?」と聞かれることもありました。
不思議に思われるかもしれませんが、「実は男性医師専門の結婚相談所と裏でつながっていまして、紹介するとマージンが、、」などというわけではありません。

それは、人生の最も大きなライフイベントの1つである「結婚の相手の選び方」を間違えている人が多く、どうしても伝えたいノウハウがあるからです。
出版事業自体は執筆時間を換算すると赤字ですし、婚活本が売れても、それによってなにか売る商品やサービスがあるわけでもなく、お節介な趣味の一環でおこなっています。

上記のような肯定的な感想以外にも、否定的な感想もいただきました。
アラフォーの婚活女子の知人からは、「私達みたいな年齢の女性にとっては馬鹿にされている感じがした」などと、批判的な感想もいただきました。

決して馬鹿にしているわけではなく、婚活男子の本心を伝えたかったのですが、誤解を招いてしまっていたとしたら、説明が足りなかったわけで、反省しております。
どうしたら、そういった婚活を頑張っている女性に誤解を与えることなく、非論理的なスピリチュアル系の根拠のない結婚論に傾くことなく、「幸せな結婚に近づくノウハウ」をわかりやすく伝えることができるのか、深く考えてみました。

そこで、今回は、「婚活男子」ではなく、「婚活女子」に向けて、男性からの目線で、誰でも知っているなじみのある算数の足し算や引き算などを使い、シンプルな公式を作成し用いて、論理的に説明することにしました。
「婚活を公式を用いて説明する」というのは、新しい切り口かもしれませんが、計算が苦手な人でも簡単に読むことができます。

女性が知らない男性の本音や、女性には言いたくても言えないことも暴露しており、男性にとっても面白く読めます。
婚活の真実を伝えるために、一部過激な表現があること、予めご了承ください。

クリニック経営の教科書

1. あなたの結婚市場に
おける偏差値とは?

「彼を知り己を知れば、百戦殆(あや)うからず」とは、「向かう相手の実情と自分の実力を正しく知ることで、負けない戦い方ができる」という意味です。「婚活男子の実情と、自分の結婚市場における男性からの評価を正しく知らない」ために、負ける戦い方をしていることも少なくありません。

2. 性格が良い美人が
結婚できない理由

女性から見ても、性格が良い美人で、男性からのアプローチもあるにもかかわらず、結婚せず売れ残ってしまっている人っていますよね。なぜ、性格の良い美人が結婚できないのか?それは性格が良い美人の私には、もっと素敵な男性と結婚できるはずだと勘違いしているからです。

3. 親から財産をもらえる
男性の見分け方

結婚偏差値=外見×年収×性格の3要素で説明できるわけですが、婚活している女性は男性の年収を非常に気にしています。だいたいの女性は、職業から年収を類推して、年収を判断しています。年収が一番身近であり、計算しやすいからでしょう。

4. 親友のような異性と
結婚しなさい

私は、女友達でも男友達でも「どんな人と結婚したらいいですか?」と聞かれたら、「親友のような異性と結婚しなさい」と伝えています。なぜ、「親友のような異性」なのか?その理由が誰でも簡単にわかるように、「公式」を作りました。

5. こじらせ婚活女子への
処方せん

婚活女子の相談にのると、精神の病というほどではありませんが、婚活に疲れてしまい、こじらせてしまっている人も少なくありません。典型的な悩みと解決策を、病名や治療法に見立てて、処方せんとして書きました。

6. 私が婚活のノウハウを
書く理由

子供を育て幸せな結婚生活をおくるためには、結婚相手の男性と性格が合うことが必要です。それにもかかわらず、なにも考えずになんとなく婚活している人ばかりなのが現実で、世の中で最も軽んじられているのが、「結婚相手の選び方」です。